メガネの戯言

趣味の話を中心に、ど~~でもイイくだらな~~い戯言を綴った日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のDSって

ここ最近、勝手な話ばかりで、DSの話すらしてなかったなぁ~

と、思って、最近のリーグ戦の話ほか。


まぁ、年々、長く続けてきているリーグ戦も上手にスタートダッシュが出来て、首位。

実際、ダントツの勝利って程の事は無いけど、辛くも勝利するケースが多くなった気がするな。

新加入の蓮見さんや、去年からの関根君、テツの運動量が今年は支えとなっている気はする。

勿論、オリジナルメンバーの活躍もある。

一節目のケンヂのラッシュもあり、初MVPとったわけですし。

ただただ、謙虚に言えば、守備が堅くなった。

試合も大崩れせず、1-0の試合が多い。

対戦相手も同じ強さってのも考えられるけど、内容が良くなった。

この調子で、2勝ペースが保てれば万々歳っ思ってます。



こっから先は自由に捕らえて貰いたい。

オイラ個人の考えなので。


最近、強いチームの試合を見る事があり、多々思ったのが、守備からのカウンターの重要性。

カウンターといっても、一気に中飛ばしをするロングパスでもなく、高い位置でカットしての速攻でもない。

自陣で守って、奪ってからの急ぎすぎないカウンター。

相手の動きをフルコートで追い回せれば、前に、前にでプレスをかければ良いと思う。

が、年をとりすぎて、走りたくても走れないのが現実。

攻撃と守備を分業する、2-2は中央が開くのとサイド攻撃が肝となり、イマイチ、DSには良くない気がする。

逆に、1-2-1も考え方が曖昧となり、2が守備を疎かにしかねないと思う。

何だかんだで、中央を上手に使えれば良いのだと思う。


攻撃にしろ守備にしろ、中を自由に使われるのが、一番嫌なはず。

シュートを打ってくる相手を必ずブロックしてコースを消す事が前提として。

中央で絞って守れれば、下手な小細工は相殺できると最近、目からウロコです。

シュートの角度が45度以上になればゴールの枠はGKの判断で処理が出来る。

すれば、横パスになる訳で、出してきたパスに対して中央で捕らえれば良いのだ。

勿論、マークは大事です。

ただ、マークにつられるとスペースを作るので、気を付けたい。

兎に角、狭くゾーンを保ち、跳ね返す事。

これが意外と重要。

で、攻撃。

前に前にパスを出すのが大事ではなく、早くて足元に出す横パスを横3等分に割ってのパス回しが良い。

高い位置でも、低い位置でも、上手く回して、相手が来ないならサイドからカットインして、中央でワンツーでシュート。

中央にパスが出せるなら、ポストに当ててワンツーでシュート。

これが、一番効くんです。

大事なのが、フォロー。

常にフリーな人が戻せる位置にいて、最初の3-1を作り直す事が大事。

勿論、無理ならゴレイロに戻すのも良い。


だから、次回の3節で初める前の30分を利用して話したいとか思っています。

良いか、悪いかは3節の結果でみたいかな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tozzi.blog88.fc2.com/tb.php/401-14ad7655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。