メガネの戯言

趣味の話を中心に、ど~~でもイイくだらな~~い戯言を綴った日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏映画見てきた「ダークナイトライジング&アベンジャーズ」

久方ぶりです。

どうお過ごしでした?

ワシは暑かったので、映画鑑賞やらビデオ鑑賞やらで涼みながらの夏真っ最中です。


で、今年の夏映画ではずせないのは勿論、アメリカンヒーロー映画です。

日本映画では出来ない、金のかかったマニアックなヒーロー映画は賛否両論。

ヒーローの映画はこうでなくちゃ!

内容についていけなくて解らない。

などなど...

正直、前作を見ていないと解らない内容満載の両映画「ダークナイトライジング」「アベンジャーズ」です。


ダークナイトライジングは、新バットマン3部作の最終作。

ビギンズ→ダークナイト→ダークナイトライジングと作品が作られたわけですが、ダークナイトを見ていないと理解不能です。

最初のビギンズに関しては見なくてもついていけるので問題ないです。

ネタバレするので、内容については触れませんが、ここ数年で考えるとよく出来た作品だと思います。

一番とは言えませんがね。

また、ファミリー向けでは当然ありませんし、デート映画でもありません。

映画好きが見て納得の濃~い作品です。


アベンジャーズは、ヒーロー大集結で世界を救え!って作品です。

この映画を製作にあたり、知恵を振絞った結果...

アベンジャーズ公開する前に、登場するヒーローの映画を作って足場を固めをしているんです。

お客に負担をかけることは勿論、見る前にヒーローの位置付けを確認しなければならないんです。

その映画が、ハルク(08年公開)、アイアンマン(08,10年公開)、マイティ・ソー(12年公開)、キャプテンアメリカ(12年公開)。

全て見ましたよ。

そして、アベンジャーズを見ましたよ。

参ったね。

普通に面白い。

て、言うか...

アメリカ人にしか作れない独特な発想が面白い。

見所は空飛ぶ要塞です。

来年のゴールデンウィークあたりにDVD出ると思うので、上記5作品と共に見て貰いたいです。

勿論、本作は映画館で見た方が面白いですけどね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tozzi.blog88.fc2.com/tb.php/396-ee0c1ea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。