メガネの戯言

趣味の話を中心に、ど~~でもイイくだらな~~い戯言を綴った日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだこのバカ試合。

どうもです。

巷では長友がデビューをした日、


「長友、デビューおめでとう!」

「良く頑張っている」

「長友のクロスにカンビアッソが何故スル―したの?」


等、ありましたが...

それ以前に、イタリアで相手が10人になったあとに2失点て...?

もうアレか?

南米か?


試合開始から、オープンな展開で打ち合いまくる。

こりゃー、面白い試合だと、喜んだものの...

後半のパッツィーニがPKを貰ったあたりで、全ての集中力が失われた感じ。

よく言えば、スペクタクルだが...とんだバカ試合でしたねぇ。


それにしても、2点目のヴチニッチのダイレクトはマグレか?技術か?

それ次第ではヴチニッチのヤバさは量り知れません。


収穫は先週のバーリ戦と今回のローマ戦での前線の選手の関係。

なんとも、レオの気遣いがそろそろ必要なくなってくる頃合い。

バーリ戦では3トップで渋滞。

後半に2トップ、スナイデルで修正。

反省した結果と気遣いがなくなったところでの2トップ。

勿論、トップ下の位置にスナイデル。

これにて前線のエリアは自由度が増した感じ。

エトーも自由に動けるスペースを受け、切れ込むシーンが度々。

パッツィーニの攻撃(得点)センスはヤバイ。

前々回のパレルモ戦とローマ戦のPKを貰い方が...スーペルピッポ。

以前、ジャンルカ・ヴィアリと称しましたが、それは身体能力の部分。

内容はピッポ。


あと、晴れて、モッタが代表に選ばれたこと。

これで、イタリア人扱いで非常に助かります。

モッタもなんだかんだで、凄いです。

元バルサのカンテラ育ちで、都落ちのあとのインテルですからねぇ。


長友に関しては先発は早くて、ヴィオラ戦。

予想はカリアリ戦。

ホームで初先発って言うのが味な感じ。


まぁ~、ミランが転んでいる内に...
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tozzi.blog88.fc2.com/tb.php/329-344df87f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。