メガネの戯言

趣味の話を中心に、ど~~でもイイくだらな~~い戯言を綴った日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TUTAYAで物色。

2か月ぶりにTUTAYAに行ったのですが、やっぱり好きです。

本屋とかレンタルショップ、雑な洋服屋さんはフェーバリットに好きです。


最寄りのTUTAYAの店員さんは切れ味が鋭く...以前に...

店員さんの横を通り過ぎたら、坊主の店員が、

「何かお探しのもの、ありませんか!?」

聞いてもいないのに、唐突に...しかも元気。

「大丈夫です」と答えるも。

間髪入れず、「何かお困りでしたら、いつでも呼んで下さい!」

「どうも、有難うございます」と、言うのが精一杯。


この私がですよ!

先手を取られた上に、不意を突かれる始末。

恐るべし、ソリッド坊主店員。


そんな最寄りのTUTAYAですが、CDジャンルの細分化が開店当初に比べ進化してます。

かれこれ10年ぐらい通っていますが、凄くなっいるなぁ~と。

いわゆる、J-POPもジャンル分けされるとHMV以上。

J-POPを分類するにPOP、パンク、ヴィジュアル、ロック(ガレージ)、メタル、ダンス、ユーロ...

挙げるだけでもこれくらい。

ですし、POPもバリバリ貼ってある充実ぶり。

※POPとはお店の人が注目して貰う為に、コメント書きやオススメを促すアイテム


その中で、ガレージよりのロックのジャンルより、1つ注目。

「モーモールルギャバン」というバンド。

まだ、軽くの聞き流しですが、恐ろしいバンドです。

「コイツはテロリストだな」と感じさせる、POPへの揺さぶり。

音はサイケデリックで好きですが...歌詞がテロリズム。

曲タイトルの「パンティー泥棒の詩」...

歌詞もどうなんだかと耳を疑いますが、イイと思います。

個人的にはフジファブリック的な音(オルガンの音のせい?)に聞こえました。

コイツは世に出たら、「神聖かまってちゃん」ばりにマズイのではと。


それに、ディスカスでマンガのレンタルも始めた様ですしTUTAYAの先が知れません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tozzi.blog88.fc2.com/tb.php/308-ec5d9149
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。