メガネの戯言

趣味の話を中心に、ど~~でもイイくだらな~~い戯言を綴った日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガのこと-弱虫ペダル-

オウチでマンガばかり読んでると、心がインドアになりがち。

で、今回は青春てなんてエエんやろなぁ~な作品です。


「弱虫ペダル」(13巻刊行)渡辺航。

最近、少年誌は買っていなかったんですが...ついつい手を出してしまいました。

しかも、少年チャンピオン。

下品な作品が多く、3大少年誌の路線から大きく離れた、独創的な少年誌。

が、青春真っ只中な感じ、「あひるの空」以来です。

「あひるの空」も少女チックな線で、イマイチねぇなんて方...こっちはブットいよ。


内容は簡単。

高校自転車部の話。

ロードレーサーで峠をブン回すお話ですが...段階がスポ根。

元々お金の節約で乗っていたママチャリで、千葉から秋葉原まで毎週通っていたオタク少年。

その彼が、オタクの同好会を作りたく右往左往しているうちに自転車部に入部すると言った内容。

友情が主人公をアクティブな自転車少年にする話。


初めの数話まで、ママチャリでロードレーサーに峠攻めを挑み。

クラブ新人戦で、ロードレーサーに乗るまでが、非常に面白い。

今、ワシの心の口癖で一生懸命の人を見ると「どんだけ回すんだ!」と、度々言わす程の感動作!

ここ最近の全国選手権で転倒からの100人抜きで、「ヒメヒメなのだー!」と、鼻歌交じりの峠攻め。

読み込んでいくうちに「何だろう、心の奥で青春の魂が沸々と湧く感じ」これはヤバいゾと!


是非、読んでみて下さい。

非常に絵は雑です。

ただ、自転車は上手く描けています。

実際の高校自転車部の実力が解らないので、本物の高校生の大会はあるのだろうか?と、疑問も端々にありますが...

何にせよ、青春を心からはみ出させたい方は読んでみては?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tozzi.blog88.fc2.com/tb.php/285-b577c31f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。