メガネの戯言

趣味の話を中心に、ど~~でもイイくだらな~~い戯言を綴った日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会結果ですね

とりあえず、お疲れっす。

で、デコポンが五月蠅いので…
前々回のテーマですが、

「声出して、励まし合い、点を獲り、失点を減らす」

はやってみましたが、2勝2敗ですね。

声は全員とは言いませんが出ていたし、特にベンチでワシとボスザルが騒いでいたので、1勝。

励まし合いはどうだったか?ナイが得点するとミンナが優しい。
励まし合っていたか?ナイか。
なら、1敗。

点は獲りましたね。
14点。
正直、スゲェー!
1勝。

失点は最後の試合がなければ…(15失点)
1敗。

総評終わり。
これでイイ、デコポン!

今日の結果とおさらい。

対御茶ノ水FC  1-3 負け 得点:タニヤマ
対ヴァンクール  0-2 負け 得点:なし
対メタボリックス 5-1 勝ち 得点:ハタケダ×3、タニヤマ、トッツィ
対ボボボFC   5-2 勝ち 得点:ハタケダ×2、トッツィ×2ケンヂ
対メタボリックス 1-1 分け 得点:ハタケダ
対(分かりません)2-6 負け 得点:タニヤマ、ケンヂ

2勝1分3敗 11チーム中6位

まぁ、結果は微妙だけどイイんじゃない。
点は多く取れたし、後は連携と経験ですね。
今日の得点王「ハタケダ」。

寸評。(今回から評価の仕方少し変えます)

ハタケダ  8.5点(現最高点)
ケンヂ   7点
キグレ   6点
カシワ   6点
タニヤマ  7.5点
ケイタ   6点
トッツィー 7.5点

ハタケダは文句なし。
ケンヂはもっとシンプルにワンタッチで。
キグレはもう少しの経験で球離れが直りそう。
カシワはDFへのプレスの指示はあなた次第。
タニヤマはオイシイ所で得点するね。
ケイタは誕生日おめでとう。
トッツィは自画自賛。ジーコ流、ゴールへパス!

今日は得点取れたし、ストレスは余りありません。
ただ、幻の得点とモロ見えの左で初めてイエローカード貰いました。
とにかく、2度目はないから!そこんとこヨロシク
スポンサーサイト

コメント

今回は得点が大量だったのはよかったね。その分、守備が弱いということもわかりましたが。
キャップはあまり自分のプレーを客観的に評価されたことがないと思うので、今回は評価してあげましょう。
まず、全体的にパスが異様に遅い。

特に自陣ゴール前でロングパス(クリア?)を多様しすぎる。味方がいなく出しどころがないというなら、事前に打ち合わせするべき。
前が開いたからと、ロングシュートやミドルシュートを打ちすぎる。ミドルシュートの基本は低めです。キミの場合は特にふかすくせがあるので、これから組み立てていこうとする場面で無理に狙ってチャンスをつぶすことはない。
サイドを駆け上がるドリブルは非常によいが、一度ルックアップして中にフリーの味方がいるならそっちにパスをしたほうが、チームの得点率はさらにあがる。(全員に言えるけど)
まあ、言い訳ばっかり言わずにたまには他人のアドバイスも聞いてみたらいかが?

  • 2007/02/26(月) 12:39:14 |
  • URL |
  • 2 #-
  • [ 編集]

1月31日の赤い字見ました?
そこんとこヨロシク!

  • 2007/02/26(月) 17:00:17 |
  • URL |
  • トッツィー #-
  • [ 編集]

近くにパスができるのにロングパス結構使ってたでしょ?
おれがもらえるとこまで下がってたのに、全然見てないのが何度かあったよ。
いちいち反論しなくていいから、キミの今後のためのアドバイスとして聞いといてくれる?

  • 2007/02/26(月) 18:11:53 |
  • URL |
  • 2 #-
  • [ 編集]

チームがこれからどうなるべきか長期的な視点に立って考えるとケンヂさんの意見はもっともかもしれません。
ケンヂさんの目指すのは、パスを繋ぐスタイルであり、これから強くなって行くために必要なスタイルです。
これは、チームの長期的成長を視野に入れたものだと思います。
そして、今大会吉村さんが実行されたのは一発のパスでゴールを狙うスタイルです。
現時点のチームのレベルを考えた上でのスタイルだと思います。
現時点のチームのレベルを考えますとパスを繋ぐスタイルは困難です。
しかし、このスタイルでは、チームは一定レベル以上強くなることはないと思います。
私も含め全メンバーに言えることですが、ゴールを決めることだけがケンヂさんの仕事ではありません。私はケンヂさんがゴール前で待っていたのにも関わらず強引にシュートを打ちました。今回ケンヂさんのゴールがあまり多くなかったのは、シュートをあまり打っていないからです。
つまり、その分我々にシュートチャンスをくれたのです。

休憩中に谷山さんが、当たり前のことですが我々がもっと考えるべきこと
を言ってました。
“大切なのは誰が決めたかではなく、チームが勝ったかどうか”だと

パスが何本繋がるかがチームの成長度を表す最もシンプルな指標ではないでしょうか?
シュートもいいでしょう、ドリブルもいいでしょう、でも、パスもいいじゃないですか!!

  • 2007/02/26(月) 21:56:05 |
  • URL |
  • ハタケダ #-
  • [ 編集]

以後、精進します。

  • 2007/02/26(月) 23:47:52 |
  • URL |
  • トッツィー #-
  • [ 編集]

このチームのスタイルってなんなのかね?
とりあえず、体育館がとれたらみんなで集まって、なんとなく試合やって、とにかくフットサルがやれればいいんじゃん?ってのか、
せっかくチームというものを作ったんだから、練習試合といえどす少しづつでも簡単なチームプレーを意識してみんなで一丸となってやるのか。
今までの状況を見ると前者だろうけど、これからもこういうスタイルでやるということでいいんでしょうか?
それならそれで構わないけど、せめてこのチームはどういうスタイルでいきたいのかぐらいはきめたほうがいいんじゃないでしょうか?
大会の試合直前でも、チームとしてなんの打ち合わせもしないというのはどうなの?

  • 2007/02/27(火) 13:02:39 |
  • URL |
  • 2 #-
  • [ 編集]

「楽しくやって、スキルアップ」が基本。
だから、練習の強制はしません。
今は経験不足があると思うので、なるべく多く試合経験を積み、それぞれの特徴と直すべき所を指摘して行こうと思っている。

で、大会と練習試合ではやり方は多少変えています。
実際、個人での得点が中心となっているのは解っていますが、現在のスキルで大会に出るとなるとパスを繋いでいくのはリスクが高い。
だから、出来るだけシンプルに攻撃し、DFへ戻る。

大会前の打合せは個人個人にしています。
全体での打合せをしなかったのは失敗しましたけど、全体でやるとシラる感があって…

  • 2007/02/28(水) 09:57:01 |
  • URL |
  • トッツィー #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tozzi.blog88.fc2.com/tb.php/23-07b7f3fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。