メガネの戯言

趣味の話を中心に、ど~~でもイイくだらな~~い戯言を綴った日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画観た。 バットマン編

バットマンこと「ダークナイト」を観て来ました。

観終わった印象は、「観たら皆バットマンが好きになる」です。

正直、今までの映画版のバットマンとは方向性が違います。
後、予備知識があると発見が有ったりと楽しみ方が増えます。

50才前後のアニメ版、実写版のバットマンを観た事がある人は特に面白いと思います。
日本で言うと、仮面ライダーをダークヒーロー方向で作ったら重みが心地良いっていう感じです。

残念なのはジョーカー役のキースが死んでいる事です。
観ていて、J・デップとダブる感じが、余計に勿体無いです。

特に、喋り方が変態チックで上手い。
ネットリとした演技は観ていて、キャラを存分に生かしたなぁと感じた。

R・フェニックスもそうだけど、良い被写体の早死には残念でなりません。

主人公の金持ちぶりが嫌味で、バットマンという人格を別人格として最大限に正義感を醸している。
また、近い仲間が中身は誰か解っていて、彼という人格を認めている所がエロい。

町ぐるみで彼の存在を高めている感じが、「東山の金さん」ですね。

醍醐味と詳細な内容は誰が見ても、置いてかれなと思います。
単純ですから。

一言で「ゴッサムシティー危機一髪」。

あっ、プリズンブレイクのマホーンも出てます。

お勧めの一本ですね。
時間が2時間30分ですけど、前もってトイレへのコントロールが出来れば飽きないですね。

もっと観たくなる内容、映像共に素晴らしい作品です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tozzi.blog88.fc2.com/tb.php/166-81e6da10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。