メガネの戯言

趣味の話を中心に、ど~~でもイイくだらな~~い戯言を綴った日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-2012シーズン 9節終了

2011-2012シーズン 8節終了

D      S 32試合 51    15勝 6分11敗 41得点 29失点  -

アジュパーダ 32試合 48(-1) 14勝 7分11敗 24得点 25失点  3

ルナロッソ   32試合 45    12勝 9分11敗 28得点 30失点  6

オヤジーズ  32試合 39     11勝 6分15敗 39得点 31失点 12

トライフル   32試合 37    10勝 7分15敗 28得点 38失点 14


次回は4月15日11時~15時 緑SC
(※リーグ戦開始は11時30~、残り時間はエキシビジョン)


前回に引き続き、臨時更新です。


MIPとMVPが接戦の為、ルナロッソ、オヤジーズ、トライフルが暫定受賞って事で!


それにしても、接戦になってしまった8節。

DS、アジュパーダが勝利できず下位との差がみるみる縮まりましたね~

オヤジーズが9節で全勝し、DSが9節で全敗したらひっくり返ること必然!

勿論、トライフルにも言える事です。

最終の10節まで目の離せない展開になってまいりましたリーガヨシムラ。

しばしのお付き合い宜しくお願いします。
スポンサーサイト

リアルが、二次元に勝てるのか?

「けいおん」という、アニメの存在を知っているだろうか?

このアニメ、高校生のガールズバンドのほのぼのとした生活を萌えで固めた作品となっている。

今更、けいおんをネタに「けいおん」をお勧めするような無駄なことはしません!

ここで言いたいのは最近、ガールズバンドが増えているという、リアル世界での話しです。


そもそも、プリンセスプリンセスやSHOW-YAなど古くから牽引してきたバンドもあり、いつの時代にも全員女子バンドはありました。

彼女たちの時代は常に女性でありながら、男顔負けの格好の良さを武器に売り込んでいたと思う。

しかし、最近ではカッコイイ→カワイイにスライドし、カワイイのにカッコイイ事をしている直向な姿勢が多くの人に受け入れられ、動画配信サイトなどでコピーした演奏を見ることがしばしある。

これって、少なからず「けいおん」の影響があったと思われるんです。

影響があった理由の一つにアニメの中で汗の匂いが無く爽やかで、演奏技術に難しいことが無いように描かれている。

それと、「けいおん」のCDの売り上げ枚数がアニメとしては破格な勢いがあり、CDの売り上げが凄かった事も重なり売り手の戦略としてガールズバンドを売り出していこうとしたのではと...

ちなみに、読者モデルの女の子たちが作った「サイレントサイレン」というバンドはご存知だろうか?
(それと古くから活動しているバンドも改めて脚光を浴びている気がする。)

「サイレント...」は最近CDを出したばかりのバンドで、尚、「けいおん」の様な可愛らしさを併せ持ったリアルのバンドだ。

演出やマーケットの反応はどう出るかわからないが、アニメ好きの男性ファンからすれば「NO」は間違いないだろう。

しかし、同じ土壌で頑張る女子(あえて女子といいます!)からすれば、読者モデルでバンドと来れば「COOL」となるのではとも考えている。

マーケットも上手く転んでくれて、女子が反応し、沸々と人気となればメディアでの露出もあるだろう。

そうなれば、一般層にも受け入れられ、女子から一般へのレールが作れる仕組みになるのではとも推測は出来る。


しかし、二次元を支配するネットの住人からすれば面白くないことは間違いない。

変に煽るようなコメントや、偽者呼ばわりは少なからずあり、どうなるのかは今後を見てみたい。


ただ一つ言える事はガールズバンドは今、売れます!

最近の私事のフットサル。

簡単な筋トレをして体幹を鍛えるようになって新しい感覚が出てきてビックリ。

そんなお話ですが...

たまたま、スタッフチームと蹴る事があり試合をしたのです。

タイトなマークの試合でしたから、寄せられる訳です。

マークが2枚で私に襲い掛かってきた時です。

そんな時、右足しか使わない私がですよ!

左足にボールを持ち替えて何かしようとしている訳なんです。

勿論スキルが無いので、何も出来ないですが...

ボールを獲られて終了しましたが、勝手に左で何かしようとしたこと自体が初めての経験でビックリ。

ボールを左で舐めて、前のスペースに持ち出そうとしてたんです。

イメージとしては。

ただ、ボールを触っただけで、獲られましたがぁ~

面白いですよね~

とっさに何かしようとするなんて。

って言うお話し。

久しぶりにインテルのはなし。

なんだかんだで、ボロボロのインテルです。

スポーツナビプラスではチョイチョイそのネタを扱っているのですが...

非常に危ない橋を渡っている気がしますのです。

そんな話を簡単にまとめておこうかと...


何だかんだで、勝てていないここ最近。

当のインテルといえば、ガスペリーニを解任しラニエリへ。

そのラニエリの魔法は去年一杯で切れてしまい、今となっては勝ち方を忘れてしまったかのようです。

待てど暮らせど、インテルの調子は上がる事は無く、このままではCLはおろかELすら無理な状況です。


原因は簡単。

フロントの事情です。

フロントというのはインテルの中枢組織の経営者の部分です。

そこでのGM(ゼネラルマネージャー)だったりSD(スポーツディレクター)だったりが混沌に陥ってる感じです。

基本的には元選手だったりが人事に係っていたりしますが、人事の中心はスカウトマン達だったりするんです。

上手くいっている時はイイんですが、獲得人事にしても意味不明ですからね。

獲得してきた選手が戦術的に使えないことなんかザラですし。


そんなこんなで、インテル、今、ピンチです。


勝ち方を教えてあげて下さい。


誰がかわいそうって...


甘い経験しかしていないインテリスタが可愛そうですから。


弱いインテル知っていると何も恐れるものは無いですから。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。