メガネの戯言

趣味の話を中心に、ど~~でもイイくだらな~~い戯言を綴った日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コパヨシムラ スタメン確定

スタメンの確定と簡単な選手紹介と費用等


場所:谷本公園サッカーグランド
時間:11時~12時50分
費用:1人500円~1000円
※ビブスを5枚とその他を買う可能性があります

『大事!』集合時間『大事!』
10時30分に着替えて待機!


スライディング禁止とは言いませんが、禁止に近い自重と相手を考えて下さい。
(例)グレーゾーン≪ハルさんにスライディング≫
   禁止≪モテギさん、ウエハラさん、フルカワさんにスライディング≫
   解禁≪スギ様、ヤマウチ、ヨシダへのドロップキック系スライディング≫

※空気を読んで下さい!

試合形式

3チームの総当たり
25分1本(1チーム2試合)

1試合目 FCスギ様     × FC球Sの住人
2試合目 1試合目負けチーム × FC新婚さん
3試合目 1試合目勝ちチーム × FC新婚さん

※休みのチームからオフサイド用審判2名と助っ人をします

FCスギ様の審判 メガネ 亀さま ケンヂ ハタケダ シモワッキー ミーくん
タイマー スギ様
休み (ヌッキー RYO)

FC球Sの住人の審判 桃ちゃん 田原 近チャン ヨシダ ウエダさん ソガさん
タイマー オカダさん ウエハラさん
休み (モテギさん タカノさん)

FC新婚さんの審判 ヒデ キノシタさん ヒーハー ウスナガさん テツ ヤマウチ
タイマー フルカワさん
休み (イワホリさん ハルさん)

休みの人も率先して、審判と助っ人の準備をしていて下さい!


※空きポジションの助っ人は下記のとおりです

1試合目 FCスギ様 (CB2名12分交代 前半ヤマウチ、後半ウスナガさん、全部ヒーハー)
     FC球Sの住人 (左SB1名8分交代 前半テツ 中盤キノシタ 後半ヒデ)

対戦相手がFCスギ様 (CB2名12分交代 前半桃ちゃん 後半田原 全部近チャン)
     FC新婚さん(CB2名12分交代 全部ウエダさん 全部ソガさん 予備ヨシダ)

対戦相手がFC球Sの住人 (左SB1名8分交代 前半亀さま、中盤ケンヂ、後半ハタケダ) 
     FC新婚さん (CB2名12分交代 全部シモワッキー 全部ミーくん 予備メガネ)


空きポジションに付いていない方が審判になりますので、審判をしながら休憩して下さい。


 

FCスギ様



FW:

ケンヂ・・・リーガヨシムラDS選手、金曜や日曜の個サルに参加してます、毛根が強くなりました
ハタケダ・・・リーガヨシムラDS選手、とても大きくて、華奢な体格です

MF:

スギ様・・・スズカケ選手、金曜個サルに参加しています、〒でお馴染みです
ミーくん・・・スズカケ選手、金曜個サルに参加しています、腰パンです、脱臼したら直してくれます
シモワッキー・・・スズカケ選手、金曜個サルに参加しています、オシメンは大島渚です
メガネ・・・リーガヨシムラDS選手、火曜や金曜や日曜の個サルに参加してます、合コンで惨敗しました
ヌッキー・・・リーガヨシムラDS選手、火曜の個サルに参加してます、女子とお酒が飲みたいそうです

DF:

亀さま・・・・リーガヨシムラ未属選手、プロレスが好きです、痩せたり太ったりです

GK:

RYO・・・スズカケ選手、金曜個サルに参加しています(巨体〈デブ〉です)、オシメンはマリっぺです


FC球Sの住人



FW:

オカダさん・・・たまに個サルにきます、ランナーです、走ってます、体は強い方ではないです
ヨシダ・・・・大学生、火曜の個サルに参加しています、留年しそうです、最近太りました

MF:

コンちゃん・・・球Sスタッフ、近藤さんです、伸びのある声だそうです、球Sフェスタで生演奏が聞きたいです
タハラ・・・球Sスタッフ、田原さんです、基本左しか使いません、こちらも留年しそうです
ソガさん・・・ウエダさんの友人です
桃ちゃん・・・球Sの住人でスイーツ王子です、シュバイニーです

DF:

ウエダさん・・・リーガヨシムラのオヤジーズ選手
ウエハラさん・・・リーガヨシムラのオヤジーズ選手、モテギさんのご近所さんです
モテギさん・・・リーガヨシムラのオヤジーズ選手、リーガヨシムラの大幹部です

GK:

タカノさん・・・金曜、日曜の個サルに参加しています、体力に自信がありません、プラシャツありがとう!


FC新婚さん



FW:

ヤマウチ・・・リーガヨシムラのアジュパーダ選手、B型です、お酒はあげないで下さい
ハルさん・・・前川家所属ヨメです、B型です、新妻です

自由:

ウスナガさん・・・リーガヨシムラのトライフル選手、良く回ります、回らせてあげて下さい

MF:

キノシタさん・・・リーガヨシムラのオヤジーズ選手、中野の住人です、シマシマです
ヒーハー(ヒハラ)・・・リーガヨシムラのオヤジーズ選手、世田谷の住人です、ヒーハーと呼ばないで下さい
ヒデ・・・前川家所属若旦那です、旦那さまです、腰が弱点です

DF:

テツ・・・リーガヨシムラDS選手、メガネの同級生です、出席番号でいえばこっちが初号機の吉村です
フルカワさん・・・火曜、金曜の個サル参加者です、お役人様です、最近痩せた様な話を聞きました

GK:

イワホリさん・・・リーガヨシムラDS選手、三浦カズ世代です、横浜FCサポです
スポンサーサイト

コパヨシムラ スタメン 予想









インテルのカルチョメルカート①

シーズン終わってから、インテル周辺が騒がしい昨今ですが、6月中旬のインテルのメルカート事情を簡単にまとめました。




まさかのレオナルド


今日、明日にでも結論の出そうなレオナルドの退任劇。

他記事や他ブログを見ると「48時間のオペレーション」的な感じでPSGのテクニカルディレクター(TD)就任の話が出ている。

こうしている今、PSGのオーナーと中東で会議をしているという噂もあり急展開が必至な様相となっている。




モラッティがポロリと...


レオナルドの話を受けてか、知将マルセロ・ビエルサの招聘しているという話を本人が話した。

「クラブはビエルサ氏とのコンタクトをとっている。私がとったのではないがね」

実際、ビエルサ本人が複数のクラブらからオファーを断っている事から、就任になるかは解らない。

なったとすれば、インテルのアルゼンチン選手にとって喜ばしい話だろう。




スナイデルによる玉突き


スナイデルをめぐり複数のチームからのオファーが飛び交う中、アメリアで休暇中のスナイデルがジョークを交えてのコメントがあった。

「僕らの未来? それを決めるのは神様さ。彼だけが知っている。」

これが「神のみぞ知る」発言の一部分。

翻訳の仕方や、抜粋的な記事を読むと、スナイデルが残留を明言しなかった様な話になっている。

しかし、バカンス中に行われた複数の応答コメントを読むと非常に楽しい休暇のなか行われた取材の様に感じる。

それを正面から感じてしまった、モラッティは残念と発言しているが真意はどうなのだろう。


もしもの為にインテルフロントも代役探しを始めている。

それが、レアルマドリードのカカである。

残留希望のカカと、マイコンとトレードの話が概ね噂で終焉を迎えつつある中、レアル側からはキャッシュのみ受け付ける話が出ている。

この話は長期戦になる恐れが高く、全体像をまとめる必要がある。


インテルの事情

チェルシーに加え、マンチェスターの2チームもスナイデルに興味あり。

スナイデルを移籍させた場合の代わりの選手の獲得が必要。

現金さえあれば直ぐにでも獲得できるカカ。

根回しが必要なれど現金次第のパストーレ。

ただ、エッシェンには興味があるが、スナイデルは現金の方が...


チェルシーの事情

中核をなす選手がほしい為、スナイデルもしくはカカやパストーレが欲しい。

トレード(エッシェン)+現金でという話をインテルにしたらしい。


レアルの事情

噂のブラジル人のネイマールを獲得するための資金を作るため、カカを現金で移籍させたい。

金額として4000万ユーロ。


以上をまとめて、スナイデルによる玉突き現象をシュミレートすると...


ケース① 痺れを切らしたレアルがチェルシーに逆オファーを打診。また、モウリーニョも興味があるエッシェンをカカ+金銭で獲得。

ケース② スナイデルを諦めたチェルシーがレアルのカカに方針切り替え。現金もしくはトレードで獲得する。

ケース③ 徹底的にインテルが断り続けて、スナイデルが残留。


ネイマールの獲得期間が迫ってくるレアルが現金作りに焦りはじめる。

インテルの立場は待ちの姿勢で問題ないし、監督交代を受けてからの動き出しでも大丈夫なのが現状。

チェルシーにしても急務ではなく、欲しいのはスナイデル同等のユーティリティの選手の獲得。


レアルに対する待ちの姿勢こそ「レアルの玉突き放出」を起こす要因だと思います。

現金作りの為にレアルが大盤振る舞いの可能性が起こるのは毎年のこと。

モウリーニョが全権掌握したという記事もあり、モウ自信23人程度のメンバーが望ましいことから上記が起こる可能性は大きい。

ディアッラ、ガゴ、ベンゼマ、イグアインなどが安価で獲得できるならば一番嬉しい話である。




サンチェスの争奪戦


インテル首脳陣が獲得に積極的なアレクシス・サンチェス。

そのサンチェスにバルセロナが公にウディネーゼと交渉していることを明かした。

今になって何故、ウディネとの交渉をしている事が事実だと、バルサの副会長が発言した真意が気になる。


コメントの一部に『我々は楽観的でいる。ただ、始まったばかりだ。我々はサンチェスについて交渉している』との話。

インテルや獲得の意思があるチームとして考えれば、この発言「バルサはサンチェスの獲得の1番先頭ですよ」とも感じられる。


バルサの副会長の同じ記事のコメントで、『話し合いを続けなければならず、今後数日でどうなるかが見えてくるだろう』とも言っている。

正直に受け止めれば、「あと数回の話し合いで獲得を発表しますよ」と読める。

逆手をとれば、「現状では獲得は出来ないから手を引くよ」にも感じられる。

ただ、上記コメントの前文に『彼が価値ある選手だということを、我々は知っている。だからこそ、彼を追っているチームがたくさんある』と話す。

微妙な言い回しだが、ウディネの高額な設定金額に対して難色を明らかにつけている。

数日か数週間で、この移籍の真意が見えそうだ。




ナポリがミリートに好感触?


インテルのエルネスト・パオリッロ代表取締役がナポリがインテルの選手に興味がある節を発言した。

取材の文面では「ミリートに対してのオファーがあったのか?」とは書いていないが、たぶん記事のタイトルからしてミリートに対するものと考えている。

コメントの内容は

『答えないことにしておく。ナポリとのトレードの可能性を排除はしない』
『(ゴラン・)パンデフや(マクドナルド・)マリガ? すべてはオファー次第だ』
『そこから考え、有益かどうか、クラブの目標に沿っているかどうかを決定していく』


気になるコメントは「ナポリとのトレードの可能性」と言う部分。

翻訳が間違っているのならば空回りだが、「トレード」となると誰と誰の「トレード」と勘ぐるのが必然。

むしろ、インテルサイドがオファーを出しているのかとも探れる。


以前にモラッティ会長がラベッシを気に入っている発言があったことを記憶している。

また、頼れる前線選手を欲しがっているのをサンチェスの話からも読み取れるので、カバーニやハムシクの可能性も削除できない。

しかし、ナポリ(?)がミリート以外にもインテルの余剰選手としてパンデフとマリガのオファーにも触れている。


そもそも、この発言をしたパオリッロの真意こそ不明だが、話から読み取れる情報は多くを推測できるので面白い。

DVDみた。 -GOEMON- -乱暴と待機-

今更って言う感じで借りた「GOEMON」。

どこぞかで、それなりの評価を書いていた人がいたので今更、見てみました。

したら、監督が宇多田の元亭主。

あぁ~あぁ~、そういう感じなんですか...

と、言った映画であることを監督で再確認してから見てみると。

「キャシャーン」の映像美はあ相変わらず。


「GOEMON」というタイトルだけに、石川五右衛門とわかりました?

一応、史劇。

天下の大泥棒もCGを駆使すると情緒は無くなるが、スゲー派手。

ストーリーもコミカルに仕上げ、それなりにまとめていましたがぁ~。

何とも、起伏のない話。

目の離せない部分が少なく寝落ちすることラストシーン。

しかし、ラストが微妙。


史劇の割に王道のヒーローストーリーが上手く仕上がらないのが非常に残念。

所々、史劇ではありえない佐助の寝返りに若干の興ざめでした。

何にせよ、冒頭からの美しい映像は必見。



「乱暴と待機」


驚きのシナリオ。

日本の低予算映画は意外に面白い典型ですねぇ~。


そもそも、この映画を見た理由。

普通なら舞台や本を読んでて見る人が殆どのはず。

ですが、TVCMで相対性理論の曲が流れるものだから、気になって...

きっと、舞台も面白のだろう感じるラストまでの仕掛け。


簡単な設定を話すと面白さが逃げるので、今回はなしです。

全て、設定が命な気がしますので、情報なしでDVDを借りてみたらいかが?

アニメのこと -あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。-

UEFAチャンピオンズリーグも終わり、サッカー自体もお休みに入りました。

ふと、思い返せば「バルサ強いなぁ~」で終わった感じでしたね。


そんなこんなで、サッカーとはまた別のお話ですが...


皆さん、アニメって見ます?

ご存知のとおり、フットサルのブログが最近はマンガばっかでどうしようもないことになっている昨今。

今度はアニメですって。

ホントどうしようもない感じですよね。


ただ、言わせて下さい。


「あのはな」は面白いです。


通称「あのはな」こと「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」という深夜アニメ。

原作はなく、アニメだけに作った最近では珍しいオリジナルなお話です。

何が面白のかって言えば...

次の展開に進むたびに面白くなるところ!

昔と違って、現在は1クール(3ケ月)で話を完結させるTVドラマに近い感じの区切りで制作が主流。

大体、12話から13話で完結するので、原作あり作品だと「どこまで作るのだろう?」「12話で足りるの?」が、気になりがち。

「あのはな」はオリジナルな作品なので、完結までのカウントダウンにハラハラしながら見れる所が正直うれしい。

とりあえず、簡単なあらすじ。


幼い頃は仲が良かった宿海仁太、本間芽衣子、安城鳴子、松雪集、鶴見知利子、久川鉄道ら6人の幼馴染たちは、かつては互いをあだ名で呼び合い、「超平和バスター

ズ」という名のグループを結成し、秘密基地に集まって遊ぶ間柄だった。しかし突然の芽衣子の死をきっかけに、彼らの間には距離が生まれてしまい、それぞれ芽衣

子に対する後悔や未練や負い目を抱えつつも、高校進学後の現在では疎遠な関係となっていた。

高校受験に失敗し、引きこもり気味の生活を送っていた仁太。そんな彼の元にある日、死んだはずの芽衣子が現れ、彼女から「お願いを叶えて欲しい」と頼まれる。

芽衣子の姿は仁太以外の人間には見えず、当初はこれを幻覚であると思おうとする仁太であったが、その存在を無視することはできず、困惑しつつも芽衣子の願いを

探っていくことになる。それをきっかけに、それぞれ別の生活を送っていた6人は再び集まり始める。

(ウィキぺより)


面倒なので、転記しましたが、こんな話です。


アニメ嫌いな方にありがちな、「オタクなはなしはチョット...」「ロリロリした女の子が沢山いるんでしょ?」がほぼゼロのノスタルジーな話なんです。

とてもセンチメンタルで、年がいになくトキメキを感じたり、キュンとする所が...

月9の様だったり、TBS系のセンチメンタルドラマな感じ。


「のだめカンタービレ」などの作品を放送している、大人が見て楽しめるアニメを作る制作スタッフが作っているので、楽しめるのでは?

木曜深夜25時あたりの放送なのでって言っても、後数話で完結ですので是非DVDで見てみてはいかがですか!?

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。