メガネの戯言

趣味の話を中心に、ど~~でもイイくだらな~~い戯言を綴った日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CL決勝の巻。

昨日、チャンピオンズリーグの決勝でしたが...

皆さん見ましたか?

私は残念ながら、TVつけたまま寝てました。

まぁ、興味のない試合ですし、マンUが勝てば2連覇なんで面白くない。

チャンピオンズリーグに名前を変えた92年以降で、連覇したチームはないしねぇ。

今の形態での大会で連覇出来るのは確かにすごい。

でも、それをするチームがマンUだと普通すぎる。

が、裏返せばそれも必然で良かったかも知れません。

結局、勝ったのがバルサでしたから。

強かったみたい。

DFが出場停止で、ポゼッション貫いて勝つんだからねぇ。

ファーガソンは好きだし、ペップも好きだし。

両監督の采配が間違いだとも思えないし、チームの勢いの差が出たかなぁ。

来シーズンのレアルが頑張って、試合を盛り上げないと...

1強になって、今シーズンみたいな結果になるよね。

執念のゴールが2発で決まった今回の試合。

エトーなんかはスランプとか言ってたけど、結果出たし。

GKが弾いたのに、ボールに勢いを感じたゴール。

メッシのゴールなんか、体が斜め45度で顔ヘッドで決めたもんね。

その前にパス出したのが、シャビだっけ?

出し手のボールに体1個分のズレをフィジカルでねじ込んだのは勝ちへの執念ですね。

ローマでバルサに魅せられた今シーズン。

来シーズンはスペイン、サンチャゴ・ベルナベウだからイタリアの執念を見たいなぁ。
スポンサーサイト

カルチョな人:ダニエレ・ボネーラ

懐かしい様な、そうでもない様な。

こちらも悲運のアテネ世代。

しかも、ミランで出場が確約されていない。

例え、マルディーニが引退しても、調子の悪いネスタを使うでしょうね。

移籍すればいいのに。

そんなにミランに愛着があるのか不思議です。

私はミラン嫌いですが。

まぁ、そんなこんなで27歳。

今が考え時。

そのまま、腐ってしまうか、チームのスタッフになれるようチームに全てを捧げるか...

選手なら、先の事を考えずに次のステップに行ってほしいなぁ。

主に3バックの右CBか4バックの右SBです。

確かに、現在のアズーリには彼のポジションはないですよね。

4バックでサイドは攻撃に参加しないといけないもんね。

しかし、カテナチオの申し子だし。

プレスマンだし。

むしろ、守備的MFなんてのもと考えたがそこはSB以上に飽和状態。

それより、CBとしての資質を高める方が良いのか?

ワシが監督なら、確実にシーズン前に獲得したい選手だよね。

それにしても、アテネ世代は活躍の場がないよなぁ。

なぁーんとなく。

シューズばっかし買ってたけど、最近はNIKEのシューズで落ち着いてきたなぁ。

が、町田に買い物に行ったついでに買ったデスポルチのRIOが意外にイイ。

セール商品で1万円くらいの商品が、5500円。

しかも、小さいサイズばかり。

これはありがたい!

まぁ、履き始めは微妙だったけど、使いながら味のあるシューズだと確認。

現在、主力のNIKEのズームFSはサイズがあっていない為、トゥーが使いづらいのでNIKE-IDで注文して、ワイドサイズにしようか検討中。

まぁ、切り替えの判断基準が微妙だなぁ。

足裏感はNIKEの方が感じやすい。

これには驚いたんだよね。

薄くて、素足感がウリのRIOなのにそれより薄いNIKE。

少し、味をしめてRIOの後継のJKIも考え中で、これはつま先が少し高めに作ってあり、足の指の先までしっかり入る。

つま先の余裕は意外と重要で、トゥーキックでの爪割れを足を指先を丸める事で防止できるしね。

そのぐらいの、指先のスペースが充実。

考えてもキリがないよなぁ。

後、エスパーダの山○内氏がGKの為かプレースタイルの為かシューズがすぐ壊れるらしい。

主に内側、外側の丁度、スライディングでこすれる部分に穴が開くらしい。

ちなみに週2~3回ペースで4週間ぐらいでの出来事です。

これについて良い意見や参考になる事や山○内氏への苦情がありましたらお知らせください。

追伸、リーグ優勝のトロフィーと得点・アシストのメダルは全てトリキリ君に預けました。

見たい人はトリキリ君に持ってきてもらってください。

優勝グッズの総重量は10KGです。

トロフィー5KG、メダル各2.5KGです。

意外と重いですが、トリキリ君が持って来てくれるので頼んでみてください。

カルチョな人:アンドレア・ドッセーナ

ウディネーゼでの終盤の活躍が買われて、リヴァプールに移籍したなぁ。

そんな左SB。

持ち味は豊富な運動量と攻守の切り替えの良さ。

危機察知能力に長けた選手な気がする。

まぁ、終盤戦に生え抜きのSBにあっさりポジションを奪われる感じが好きです。

どの道、たまたま移籍の出来たリヴァプールで長いことプレーは望めないだろうから夏に戻りそうな感じがするなぁ。

リヴァプールで秋口から冬にかけて、素晴しい活躍してたのに所詮他国の選手。

ブリティシュは冷たい。

早く温かい国に戻っておいで。

パレルモ辺りが引き取ってくれるよ。

もしかしたら、ミランが獲ってくれるかも。

まぁ、条件次第だなぁ。

リヴァプールは金で選手は売らないだろうから。

年齢も27歳だし、燻っていても直に30になるよ。

でも、残念だなぁ。

もう少し、リヴァプールで活躍すると思ったのに。

それにしても、ピッチでは危機察知できるのに、人事で察知できないのが運命ですよね。

カルチョな人:エミリアーノ・モレッティ

みなさん、この方をご存知ですか?

昔々、フィオレンティーナにいた選手です。

また、悲運のアテネ世代。

前の世代が活躍するため、アメリア同様で代表出場が微妙。

かなり期待していた選手でしたが、イタリアの地では選手としては今一つの活躍でした。

しかし、まだ年齢は27歳。

SBが主戦場ですが、3バックの左サイドも出来ます。

まぁ、キエッリーニがいるから関係ないかもしれませんがね。

ポジション的にはグロッソも要るしなぁ。

今、バレンシアでカルボーニ2世として着実に定着しています。

プレー自体は相手にプレーさせないようにエリアを死守するタイプ。

弱点は攻守の切り替えが下手な事。

まぁ、そこもカルボーニに似ているんですけどね。

まぁ、行く先々で経営破たんが起こる、さげチンです。

パルマもつぶれたし。

バレンシアも事実上の破たんだし。

運がないよね。

瞬間的にユーヴェにいた時期もあるけど、戦力外でレンタルに出されたしなぁ。

あっ、クリシットにも似てる。

来シーズンはユーヴェに戻る可能性があるようだなぁ。

しかし、ジェノア次第でしょ。

チャンピオンズリーグ圏内なら残留もありだよね。

そうなんだよなぁ。

このポジション若手から中堅までそこそこ要るなぁ。

今のアズーリにはモレッティは要らないかなぁ。

カテナチオの申し子的な選手だし。

08-09シーズン終了。

2008-2009リーグ戦が無事、終了しました。

今回で2回目の終了が出来たのも皆さんの協力があったからだと思います。

で、結論としてエスパーダの独壇場でした。

勝ち点102のシーズン2敗。

得点王、アシスト王がトリキリ君。

去年のカシダ君に比べれば、選手間の得点数の差は縮まったと思います。

総括として、「ストップ、エスパーダ!」です。


人も増え、来シーズンは5チーム開催がほぼ確定となっています。

浜北リーグもヤフー検索で「リーガヨシムラ」でトップ検索、出来るようになりました!

まぁ、そんな名前考えたエスパーダのスガヌマ君のせいですけどね。

来シーズンは試合数を減らし各チーム4試合9分(8分ワンプレーの可能性も)で行う予定です。

又、選手も固定するようにして万年人数不足を解消したいと思います。

特にアジュダルとトライフルが心配ですからね。

で、現在の予定として開催日時を決めてみようかと思います。

そうすれば、日時の曖昧さが解消されると思います。

後日、日程をお知らせします。

後、審判も付けようかと考案中です。

移籍選手や固定選手なんかをきっちりしたいですね。

移籍の場合は1報下さい。

さぁ、どのチームに移籍しようかな。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。