メガネの戯言

趣味の話を中心に、ど~~でもイイくだらな~~い戯言を綴った日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま、JP。

お恥ずかしながら、帰って参りました。

太平洋の真ん中の島はワシには合わない様で...
食い物も環境もお店も。

ありったけのワシのパーソナリティーで挑みましたが大国は強いです。
スポーツシューズ店では

「帰れ、JAP」

呼ばわりされまして。

正しくはサッカーは大国ではどうもこうも。
ベッカムは売ってましたが、フットサルは売ってません。
悲しくなりました。

ナイキタウンではサルシューズが有ったけど、サイズが無く。
凹みますよぉー。

常夏は微妙なので、暑い時間はお昼寝。
ビーチとは無縁のフットサル関連探しの旅。

「フ」の字どころか「サ」の字も無い国で...
アメフトとプレイメーツみたいなオネェーさんがビールを持ってくるバーガー屋はあったけどさ。

結局、ビーチは散歩程度。
砂にまみれる事もなく、夕日だけが眩しく、食事は不味く。
バスのクラクションは五月蠅いので泣きたくなります。

日本人は日本が一番。
ビバ、島国根性!
ビバ、関東!
ビバ、横浜!
B&D最高!

で、今日個サルに行こうと電話したらぁ...

「今日は予約が一人もいません」

うーん。
日本もワシには冷たい。
スポンサーサイト

お休み

自 宅
 |
 |
 |
 |
 |
 ↓
高速バス
 |
 |
 |
 |
 |
 |
 ↓
空 港
 |
 |
 |
 |
 |
 |
 ↓
国 外
 |
 |
 |
 |
 |
 |
  ・
  ・
  ・
  ・

そして、1週間がたった...

サカつくのこと。

最近、サカつくヨーロッパをまた始めた。

オヤジーズでお馴染みの亀ちゃんこと、亀岡が最近はじめたと言っていたのではじめた。
どうせヤツの事だから、ローマ地域で作ってるんでしょ?
スカイブルーとホワイトのサポーターが最近大変な目にあった、あのチームにお熱な様だから。

確かに、シメオネは良かった。
それは認める。
ミハミハも好き。
スタンコビッチも良かったなぁ。
セーザルもクレスポも。
後、マンチーニは印象的。

ワシも嫌いではない。
あの日を除けば。
魔の最終節。
勝ち以上、引き分けでも良かったのに。

まぁ、過去は引きずらない様にして。
話しはサカつく。

ミラノUCという名前。
5年間でリーグ優勝と国内カップを一度制覇。

現在はイタリア人中心で開拓中。
UEFA CLかUEFA CUPに出られる順位をキープ。
引退した選手が復活したりして、DFに良いヤツが集まったなぁ。
左から、パンカロ、コシタクルタ、イウリアーノ、ザッカルド。

正しくはコシタクルタとイウリアーノは18歳で、まだ役にはたたない。
ウディネのフェリペと架空選手でCBを牽引してる。

中盤はモントリーボ、アクイラーニ、レデスマを中心に架空選手で補い。

トップはロビーニョはいるが、架空選手でイイのがいるからそいつ。
ロビーニョは球をパスしないから(鬱)

予定では中盤が30代に近づいてるので、復活したコリーニかジャンニケッダが欲しい所。
マテラツィとトルドが復活したけど、上と同じく金銭トレードを蹴られ断られた。
皆15億から25億ぐらい。

後、ユースにエスポージト、ミハミハとかいるなぁ。
前にマラッィーナが居たんだけど、その時のユースのメンツが良すぎてサヨナラ。

今、9年目でお金も、選手に年間50億使っても黒が出る経営状況だし。
クラブランクがなかなか上らない。
今、110位かな。

今から3年以内にユーロ制覇したいなぁ。

やりおった。

ユーベのヤツめ...

今節のセリエAはラツィオとユーベのサポーターが衝突して止めに入った警察の弾がラツィオのサポーターにヒット。

警察ダメだよ。
南側の連中に手をかけると、騒動が起こるって。
せっかく、おうちで準備してたのにさぁ。

まぁ、チーム的にイイ休養させて貰ったと思えば。


で、昨日はお疲れ様。
イイ感じにイケたかどうか...

まぁ、エスパーダさんが連携が良くなってるのと、オヤジーズさんが守備が堅くなったのとで、少し危機感。

といっても、今現在、首位にいる事が驚きだしなぁ。

この調子で首位でいられると思うと、気を付けていかないと!

次節は12月16日の予定。

書く事無いけど

個サルに毎週行ってるんだけど、今日はなかなかだったのでご機嫌。

中山のMsフィールドに木か金のどちらかに参加中。
レベルは国際プールのレベルと同じくらい。

意思の疎通は出来ないけど、かゆい所に手が届くというか...
攻撃を重みを持つ人達と固まらなければ、想像通りのプレーがね。

後ろで回して、真ん中に飛び込んだ人に預けてワンツー。
で、サイドを駆け上がりーの、中央にマイナス気味でドン。
などなど。

が何度も出来て、気持ちが良い。
今回はシュートが入らなかったのがマズかったけど...
中央でカットしてカウンターの中心でプレーしたし、良かったなぁ。


あっ、インテル勝ちました。
UEFAチャンピオンズリーグですが...
冷や冷やしました。
開始20分程度で2得点とられた時は、ふて寝しようかと。
が、その後すぐに2得点返して、そのまま逆転。

終わってみれば、4-2。

強いわぁ。
次、勝ち以上で予選通過。

映画見に行った&練習試合マラソン

おばんです。

今日は13時~15時、17時~21時の計6時間。
参加された、皆様、お疲れさんです。

で、大体チームで参加する事が出来たので、良い練習になりました。
助っ人で遊びに来た、ケイタの同僚のミズシナさん、ドイさんが頑張ってほぼ全行程に参加。
後、久しぶりにカシワが来てくれてイイ感じに蹴ってたなぁ。
後はいつものワシとケイタ、ケンヂ、タニヤマ。

内容はアジュタル相手でも引けをとらない結果。
大体勝ったかなぁといった印象が...
パスも回して点を獲る所なんかは以外でした。

誰もケガが無く、めでたしめでたし。

家に帰ってから、さすがに足がヘタっているのでアイッシング。
これで明日に疲れが残らなければ、大したものだけど...


んー、映画見た。
タイトルは「AFRO SAMURAI」。

K-1だか、プライドだったかのテレビのオープニングで流すアニメーションのデザイナーが作ったと思う映画。
なので、アニメーション。

基はアメリカで全5話の放送をしたそうなのですが、そこそこ人気で日本では編集して映画に。

主人公のキャストのサミュエル・ジャクソンは今作がお気に入りだったそうで、実写で作りたいと制作しているそうです。
日本のアニメはホント人気ですね。

内容は父親殺しの復習という簡単な内容。
ただ、オバカ作品をマジメに作るという熱心さが面白い。
一番のハチマキを持つ者への挑戦は二番のハチマキを者しかチャレンジ出来ないと言う掟があり、二番ハチマキへは誰でも挑戦出来るので主人公は毎日戦う日々。
敵キャラではKUMAがイイ。

前編英語で、字幕。
「カタジケナイ」がステキ。
http://www.afrosamurai.jp/trailer.html

セリエA10節終えて。

セリエAも10節を終えて、差が出るかも思いましたが...
プロベンチアというか昇格組みが意外に強い。
選手も面白いし、そこだけ見てもかなり脳ミソで遊べる。

で、ナポリはチーム自体のモティベーションが高いなぁ。
ラベッシやサラジェタも含め得点を取る駒、運ぶ駒、押し上げる駒と勢いがあってイイなぁ。
ユーベとの試合は問題あるが、勝った事は大きい。

サンプドーリアとトリノも面白い。
サンプにはカッサーノ、モンテッラ、デルベッキオと黄金時代のローマのトップがいたり。
トリノにコリーニ、ランナ、フォンターナのいぶし銀に、ファンタジスタのレコバまでいる。

内容とは別にそれが面白い。

ラツィオ、ミランは可哀想なぐらい微妙な成績。
10節でバロッタが頑張ったのにウディネに負けたし。
ロッキは「レアル・マドリードに行くのが夢」だそうです。
問題多いね、ラツィオ。
ダービー負けたし。

雑誌の「CALCIO2002」の記事もサッカーの雑誌としては微妙だけど、セリエだけを載せてる所、ゴシップな感じが丁度イイ。
ページの終わりに、ミランのジラとインテルのアドをイジった(想像での会話)が面白い。
「パルマ時代は良かった。」のくだりが特にツボにはまった。
あと、「チーム内のイジメが」もイイよね。
インテルはブラジル人差別(マイコン、セザールは地味で)でミランは陰湿なイジメで、共にパスが来ない等が笑える。

最近はプレミアリーグに資金が集中しているけど、アレもイギリスの土地目当てらしいとの記事を呼んで納得。
「ラツィオ、パルマを買い取るよりもマンチェスターシティー、アストンビラの方がはるかに価値がある」との内容で、イタリア市場ではミラノ、トリノ以外に価値がないと言い切っている。
実際にイタリア人のファンも減って、特に女性が顕著。
サッカーといえばゴシップとなってしまっているみたい。
フランチェスコ・ココの転職振りはなかなか。

で、単純にサッカーだけならリーガエスパニョーラが面白いけど、私は最近スペクタクルなサッカーをするセリエが好きだなぁ。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。